Skip to main content

200 ステータス OK

TL;DR;

200 Status OK は HTTPS リクエストに対する標準的な応答で、ウェブ上でアクセスしようとしているリソースにエラーなくアクセスできることを意味します。Chrome や Mozilla などのウェブブラウザでは、通常このメッセージは表示されず、代わりにリクエストしたコンテンツそのものが直接表示されます(例:お気に入りの新聞のホームページなど)。

200 Status OKとは何ですか?

200 Status OK は、301、302、404、500 と共に HTTPS リクエストに対する標準的な応答の一部です。簡単に言うと、ウェブサイト上のリソースにアクセスしようとしたときに、すべてが問題なく動作することを意味します。ChromeやMozillaなどのWebブラウザでは、通常このメッセージは表示されず、リクエストされたコンテンツそのものが直接表示されます(例:お気に入りの新聞のホームページなど)。

GoogleのSearch Consoleなどのオンラインツールを使用すると、このステータスが緑色でハイライト表示される可能性があります。そこでは、ウェブマスターとして、あなたのウェブサイトのすべてのURLのカバレッジをチェックすることができます。200 Status OKは、チェックしているURLがGoogleにクロールされ、ユーザーがアクセスできることを意味します。