Skip to main content

403 Forbidden

TL;DR;

403 Forbiddenは、HTTPレスポンスのステータスで、サーバーはリクエストを理解したが、ユーザーが探しているリソースへのアクセスを拒否していることを示します。これは通常、コンテンツが登録ユーザーまたは管理者に限定され、それ以外の人は制限されている場合に発生します。

403 Forbiddenエラーとは何ですか?

403は、HTTPレスポンスステータスコードで、サーバー上のリソースにアクセスする権限がないことをユーザーに示すものです。これは、コンテンツが登録ユーザーに限定されている場合や、データにアクセスするための何らかの前提条件がある場合に起こります。

この種のエラーは、Webサイトの構造上、あるファイルを指す正確なURLをWebブラウザに書き込もうとして、そのファイルが一般ユーザーにはアクセスできず、サイト管理者のみがアクセスできる場合に発生することがあります。これは、セキュリティ、プライバシー、または機能上の理由によるものです。また、このエラーは、サーバーの所有者がパーミッション(読み取り、書き込み、実行)を不適切に設定していることが原因である場合もあります。

どのような理由であれ、403 forbiddenエラーは、サーバー上のファイルに直接アクセスできる人でなければ修正することができないのです。インターネットユーザーとしてできることは、アクセスしようとしているリソースの性質によって、ウェブマスターに許可を求めること以外にあまりありません。