Skip to main content

クリックベイト

TL; DR

Clickbaitは、Webサイトのトラフィックを生成することを目的とした、広く使用されているが推奨されないマーケティング手法です。クリックベイトは、期待を下回るコンテンツと低品質のコンテンツを含むWebページにハイパーリンクされた見出しまたは画像である可能性があります。

クリックベイトとは何ですか?

クリックベイトは、注目を集める見出しや画像を通じて、新しい訪問者をWebサイトに引き付ける方法です。一度クリックされたこれらの誤解を招く見出しや投稿は、質の低い記事や興味のないWebページにつながります。魅力的なタイトルがなければ、クリック数は確実に少なくなります。用語自体は蔑称的であると考えられていますが、クリックベイトはWebページの表示数を増やすことを目的とした人気のある戦略です。それは視聴者の間にフラストレーションを生み出し、最終的にはWebサイトへの不信につながりますが、多くの重要なWebサイトや出版物は、トラフィックを生成するために時々クリックベイトを使用します。 Merriam-Webster辞書によると、クリックベイトは次のように定義されています。「特にリンクが疑わしい価値や関心のあるコンテンツにつながる場合に、読者がハイパーリンクをクリックしたくなるように設計されたもの(見出しなど)」

クリックベイトの例は何ですか?

有名人のゴシップ記事の単純な非クリックベイトの見出しは、「この有名な女優が彼女の誕生日をどのように祝ったかを見てください」のようになります。一方、同じ記事のクリックベイトバージョンは次のように作成されます。

  • 「この女優が誰と一緒に誕生日を過ごしたかは、決して推測できません」
  • 「この女優の誕生日パーティーの衝撃的な写真」
  • "おお!この女優の誕生日パーティーから漏れた写真

基本的なものに驚きや衝撃の要素を追加します。

クリックベイトの使用は許容されますか?

クリックベイトは、多くの形態の詐欺と見なされます(ただし、クリック詐欺は別の意味を持つ別の用語です)。 FacebookやGoogleのアルゴリズムは、クリックベイトを使用するWebサイトに、リーチを減らして結果ページをさらに押し下げることで、意図的に誤解を与えることがよくあります。