Skip to main content

キーワードの乱用

TL; DR

キーワードの乱用は、それらのキーワードの検索エンジンでより高いランクを取得するために、ページに異常な数のキーワードまたはフレーズを挿入するプロセスを表します。これは非倫理的なSEO慣行であり、ペナルティやひどいユーザーエクスペリエンスにつながる可能性があります。

キーワードの乱用とは何ですか?

「キーワードの乱用」とは、Google検索結果でのサイトのランキングを操作するために、ページまたは記事内に多数のキーワードを追加することを指します。キーワードの乱用は、コンテンツが自然な散文としてではなく、ページ全体の複数の文に配置されたキーワードのリストとして書かれているため、簡単に認識できます。ほとんどの場合、文脈から外れています。

キーワードの乱用の例とそれを回避する方法

キーワードの乱用を避けるべき理由はさまざまです。ユーザーエクスペリエンスは有用ではなく不十分であり、検索エンジンの結果でランク付けしようとする人為的な試みは、ペナルティまたはさらに悪い結果につながるだけで、インデックスに登録されない可能性があります。

キーワードの乱用は非倫理的なSEO慣行と見なされ、次の方法で回避できます。

  • 多数のキーワードやフレーズを使用してクローラーをだまし、より良いランキングを取得する代わりに、関連するメタタグを追加します。
  • 実質的な付加価値のない電話番号のリストを投稿しない
  • 国、地域、都市、州をランク付けするためだけに、テキストリストのブロックをページに追加しない
  • かわいい電話ケースを販売しているなど、不自然な散文を使用して同じ単語やフレーズを複数回繰り返さない。私たちのかわいい電話ケースはユニークで創造的です。かわいい電話ケースを購入したい場合は、かわいい電話ケースのページまたはカスタマイズされたかわいい電話ケースの担当者(cute.phone.cases@yourdomain.com)にアクセスしてください