Skip to main content

メタディスクリプション

TL; DR

メタディスクリプションは、検索エンジンの結果に表示されるページの概要を表し、サイト全体またはページごとに作成して、より具体的で関連性の高い説明を作成できます。

メタディスクリプションとは何ですか?

メタディスクリプションは、ページのメタタイトルと一緒に検索エンジンの結果ページに表示されるコンテンツの一部です。説明は、ページのスニークピークを提供し、そのページのコンテンツを要約することを目的としています。

メタディスクリプションを追加する方法

Webサイトのメタディスクリプションを追加するには、検索エンジンの結果に表示されるはずの、ページの概要を提供するWebページのHTMLコードに要素を配置します。

これがコードサンプルです<head><metaname = "description" content = "これは私のウェブサイトのメタ説明です!あなたのウェブサイトの統計、訪問者の記録、およびあなたの訪問者に関する他のすべての洞察を見るのに最適なツールをチェックしてください!"> </head>

メタディスクリプションの長さは、検索エンジンがデスクトップまたはモバイルの結果ページにサイトを表示する方法に基づいています。たとえば、Googleの最適なメタディスクリプションの長さは最大300文字ですが、デスクトップとモバイルの両方で見栄えを良くするために、約180〜200文字をお勧めします。

メタディスクリプションの書き方は?

説得力のあるわかりやすいメタディスクリプションを作成して、検索者に2、3のフレーズでページについて通知します。従うべきいくつかのベストプラクティスは次のとおりです。

  1. シンプルでわかりやすく、説得力のある方法でページのコンテンツを要約します。このコンテンツは、タイトルのすぐ下の検索結果に表示され、誰かにページをクリックするように説得するための最初のステップの1つです。
  2. Webサイトの各ページに固有の関連する説明を作成します
  3. 自然な方法でプライマリキーワードとセカンダリキーワードを含めます