Skip to main content

ページ速度

TL; DR

ページ速度は、Webページがユーザーのブラウザに読み込まれるまでにかかる秒数を表すSEO指標です。ページ速度は、ユーザーエクスペリエンスと検索エンジンのランキングにとって重要であり、管理および改善する方法は複数あります。

ページ速度について

ページ速度は、Webページがブラウザに読み込まれるまでにかかる時間を表します。ページの読み込み速度は、Webサイトのサーバー、ページのファイルサイズ、画像の圧縮など、さまざまな側面によって異なります。

ページ速度はどのように測定されますか?

ページ速度を測定する方法はいくつかありますが、最も一般的な方法は次のとおりです。

  • 完全に読み込まれたページ:ウェブページ上のすべてのリソースが完全に読み込まれるまでにかかる時間。
  • 最初のバイトまでの時間(TTFB):Webページが読み込みプロセスを開始するのにかかる時間。通常は空白の画面から始まります。
  • 最初の意味のあるペイント:ページが読み取り可能であり、ユーザーがページを操作できるようにするために十分なリソースをページがロードするのにかかる時間。

ページ速度をどのように改善できますか?

ページ速度の最も重要な側面は、SERP(検索エンジンの結果ページ)のランキング要素として使用されることです。ランキングを上げてユーザーエクスペリエンスを向上させるには、ページ速度を上げる方法が複数あります。それらの1つはファイル圧縮です。特に画像に関しては、一般に、すべてのWebサイトの50%以上を占めるためです。クリーンで圧縮されたコード(HTML、CSS、JavaScript)と高品質のホスティングも、ページ速度を向上させることができます。コンテンツ配信ネットワーク(CDN)は、Webサイトの訪問者の地理的位置を検出し、訪問者の近くにあるより高速な読み込みリソースを提供できるため、ページ速度を向上させる役割を果たすことができます。ブラウザのキャッシュを有効にすることで、ユーザーはWebサイトのリソースをキャッシュに保存できます。これにより、2回目にサイトが読み込まれたときに、サイトがはるかに高速に表示されます。