Skip to main content

リダイレクト

TL; DR

リダイレクトは、ユーザーがURLにアクセスしようとしたときに、URLを別のURLに変更するための戦術であり、壊れたページや存在しないページへのアクセスを防止したり、リンクを短縮したり、ユーザーを同じドメインに送信したりするために使用できます。他の複数のドメインから。

リダイレクトとは何ですか?

URLリダイレクトまたはURL転送と呼ばれるリダイレクトは、Webサイトまたはページを複数のURLアドレスで使用できるようにする手法です。

リダイレクトのユースケースの例

リダイレクトとは、ブラウザがリダイレクトされたページまたはドメインURLを開こうとし、別のURLまたはまったく別のドメインでページを開くことです。リダイレクトの例は次のようになります。

  • visitor-analytics.netは自動的にvisitor-analytics.ioにリダイレクトされます
  • visitor-analytics.io/blog/understanding-power-of-analyticsをvisitor-analytics.io/blog/understanding-analyticsにリダイレクトできます

なぜリダイレクトを使用するのですか?

URLリダイレクトを行う理由はさまざまですが、その一部を次に示します。

  • ページに長いURLがあり、URL短縮サービスを使用している場合。
  • コンテンツがページから別のページに移動される場合、リンク切れへのアクセスを防ぐためにリダイレクトが使用されます
  • Webサイトの所有者が複数のドメインを持っていて、全員が同じページにアクセスできるようにしたい場合、リダイレクトにより、複数のドメイン名が1つのWebサイトを参照できるようになります。
  • ウェブサイトに出入りするナビゲーションをガイドするため。

問題を解決する実用的な目的に加えて、リダイレクトは、フィッシング攻撃やマルウェアの配布などの敵対的な理由でよく使用されます。