Skip to main content

SEM(検索エンジンマーケティング)

TLDR;

検索エンジンマーケティング(SEM)は、検索エンジンの結果ページでのWebサイトの可視性を高めることを目的とした人気のあるマーケティング手法です。 SEMは通常、有料広告(PPC)を含み、世界的な10億ドル規模の業界です。

検索エンジンマーケティングについて

検索エンジンマーケティング(SEM)は、検索エンジン結果ページ(SERP)でのWebサイトの可視性とリーチを向上させるために使用されるオンラインマーケティング戦略です。 SEMには、検索エンジン最適化(SEO)、クリック課金(PPC)、ソーシャルメディアマーケティング(SMM)が含まれます。

SEMのしくみ

検索エンジンのアルゴリズムは、複数の要因(例:場所)を考慮して、結果がユーザーに表示される順序を決定します。有料広告は常に他の結果の上に表示されるか、場合によってはページの横に表示されるため、視認性が向上し、クリックされる可能性が高くなります。有料広告はもちろん、ユーザーが検索バーに入力したキーワードと相関関係があります。最も基本的な広告には、見出し、テキスト本文、CTA、およびWebサイトへのリンクが含まれています。

SEMキャンペーンは通常、マーケターが次の手順で設定します。

  • 広告媒体が選ばれる
  • キーワード調査は、ウェブサイトに関連するものを決定するために行われます
  • 広告の場所が選択されます
  • コピーが書かれています
  • 最大CPCが計算されます
  • クリックごとの価格に入札が行われます

SEMが重要なのはなぜですか?

SEMは、今日使用されている最も人気のあるマーケティング手法の1つです。これは、新しいWebサイトの訪問者の大多数が、通常、検索エンジンのクエリから来ているためです。検索エンジンマーケティングの利点は、ユーザーが特定の主題/製品を検索するときにすでに関心を示していることです。したがって、広告は確実に適切なターゲットに到達します。これは、特定の製品/サービスを購入するための適切な心構えをすでに持っている人々で構成されます。検索エンジンマーケティングでは、広告主はWebサイトのリンクのクリック数に対してのみ支払いを行い、結果に広告が表示された回数に対しては支払いを行いません。